どんな人がいる?活躍する4月生まれの有名人!

自虐ネタでも笑いを取る「高橋克実」

4月生まれの有名人、その一人目は高橋克実です。主に俳優業をこなしながら、バラエティ番組のメインコメンテーターとしても活躍しています。俳優業での代表作としては、1993年『トーキョー国盗り物語』や1990年代の『ショムニ』などがあります。また、知る人が少ない思わず「へえ~」っと言ってしまうネタを取り扱う『トリビアの泉』は一時代ブームを巻き起こしました。自身が薄毛であることからハゲネタでも笑いを取るテレビに無くてはならない存在です。

占い師といえばこの人?「細木数子」

4月生まれの有名人、二人目は占いで有名な細木数子です。肩書きは心照学研究家・人間学研究家ですが、テレビでは基本的に占い師として活躍しています。六星占術の先駆者のひとりとしても知られており、1985年に出版した『運命を読む六星占術入門』は多大な人気を集めました。かつでは『ズバリ言うわよ!』をはじめとした数々の人気冠番組を持っていましたが、2008年よりメディアの露出は最低限に控えています。しかし、今でもゲスト出演などで活躍しています。

方言がかわいい「安田美沙子」

4月生まれの有名人、最後の一人は安田美沙子です。元グラビアアイドルである安田美沙子は、グラビア引退後もバラエティ番組をはじめとしたテレビ出演、さらには女優としての活躍も遂げています。京都府で育ったことから「京都弁がかわいい」と特に男性からの支持を集めています。また、趣味・特技にマラソンを掲げており、2008年12月のホノルルマラソンや2009年3月の東京マラソンを完走、さらにはトライアスロンにも興味を示すなど、多方面に活躍の幅を広げています。

フィールズの会長の山本英俊は馬主事業にも積極的で、賞金の95%を寄付するタイガーマスクの馬主としても有名です。

You may also like...